ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIAブランドのタブレット「P1640」が台湾で認証を取得、Tegra 4を搭載したTegra Tab?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIAブランドの「P1640」というタブレット端末が台湾NCCの認証を取得していたとが判明しました。認証がNVIDIAの名義で申請されているので、「SHIELD」のようにNVIDIAが自社で開発したタブレットと推測されます。認証はWi-FiとBluetoothで取得しています。NVIDIAのタブレットといえば、「Tegra Tab」という名前が米国で商標出願しており、それは、Tegra 4プロセッサを搭載した7インチタブレットと噂されています。その「Tegra Tab」が今回の「P1640」なのかもしれません。Source : VR-ZONE Chinese



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、ヘッドマウントディスプレイ新モデル「HMZ-T3」と「HMZ-T3W」を発表、11月中旬に発売
ウィルコム、「STREAM(201HW)」と「AQUOS PHONE es(WX04SH)」の予約受付を開始、201HWは9月5日に、WX04SHは9月19日に発売予定
NTTドコモ、「ELUGA V P-06D」のソフトウェアアップデートを開始、バッテリー残量表示を修正

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP