ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、キティちゃんとのコラボモデル「HTC Butterfly s Hello Kitty Limited Edition」を正式に発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCは9月2日、台湾で「HTC Butterfly s」とサンリオキャラクター ハローキティのコラボモデル「HTC Butterfly s Hello Kitty Limited Edition」を発表しました。価格は通常版と同じ22,960台湾ドルで、数量3,000台限定で9月3日より台湾で販売が開始されます。コラボモデルはグローバル版「HTC Buttrfly s」のホワイトモデルをベースに作成されており、バックカバーにキティちゃんの立体プリントを施し、9種類のオリジナル壁紙をプリインストールしています。製品箱もキティちゃんをモチーフにしたデザインを採用。また、台湾の航空会社 Eva Airwaysで販売されるものにはキティちゃんデザインのスマートフォンケースと2種類のイヤホンジャックアクセサリーが付属します。「HTC Butterfly s」のハードウェア仕様は通常版と同じです。5インチ1,920✗1,080ピクセルの液晶を搭載した大画面スマートフォンで、フロントデュアルスピーカー、UltraPixelカメラ、HTC Sense 5を搭載するなど、「HTC One」の機能が多く取り込まれています。また、プロセッサがSnapdragon 600 1.9GHzクアッドコアにアップグレードされるなど、「HTC Buterfly」よりもスペックは強化されています。Source : saydigi



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneブルーバージョンは米国で9月10日に発表?
OPPO N1はSnapdragon 800を搭載、OPPO Find 7は2014年に登場予定
中国 Meizuが新フラッグシップ「Meizu MX3」を正式発表、5.1インチ1,800 x 1,080ピクセルのシャープ製液晶、Exynos 5410 8コアプロセッサを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。