ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ハルカトミユキ、初フル・アルバム『シアノタイプ』でメジャー進出

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

ハルカ(ヴォーカル/ギター)とミユキ(キーボード/コーラス)によるフォーク・ロック・デュオのハルカトミユキが、メジャー・レーベルのソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズに移籍し、初のフル・アルバム『シアノタイプ』を11月6日にリリースすることがあきらかとなった。

ハルカによる独自の視点で時代を切り取った鋭いリリックと美しくも情熱的な歌声、激しいサウンドでインディー・シーンにて注目を集めてきた彼女たち。メジャー移籍先のソニー・ミュージックアソシエイテッドでは、チーフ・プロデューサーの薮下“YABBY”晃正が率いるA&Rルーム、通称〈薮(やぶ)チーム〉に所属することになる。ここには、凛として時雨、フジファブリック、フラワーカンパニーズ、amazarashi、女王蜂といった個性的なロック・アーティストが在籍しており、ハルカトミユキもこれまで以上に強烈なオリジナリティーを発揮していくことになりそうだ。

なお、アルバムには彼女たちがインディーズ時代に発表した代表曲“Vanilla”“ドライアイス”を含む全12曲が収められる予定。タイトルの『シアノタイプ』とは〈青写真〉を意味する言葉だという。ファンは彼女たちの動きに引き続き注目しておこう。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。