ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Kindle Fire(otter)とNookタブレット(acclaim )用のCyanogenMod 10.2 Nightlyビルドがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AmazonのKindle Fire(otter)とBarnes & NobleのNookタブレット(acclaim )に対応したCyanogenMod 10.2のNightlyビルドの公式提供が開始されました。2機種とも一般的なAndroidタブレットとはソフトウェア仕様が少し異なる製品で、標準状態はAndroid 2.3/Android 4.0を搭載していますが、CyanogenMod 10.2をインストールすることで、最新のAndroid 4.3を利用することができます。「CyanogenMod 10.2」はAOSPで公開されたAndroid 4.3をベースに開発されているカスタムROM。ROM本体とGAPPSをClockworkModリカバリやTWRPなどのカスタムリカバリを使ってインストールすることで導入できます。Android 4.2.2がベースの「CyanogeMod 10.1.x」からは、Bluetooth v4.0やOpenGL ES 3.0に対応するほか、カメラアプリのUIは新しくなり、マルチユーザー機能で制限付きプロフィールを利用することも可能になっています。Source : Kindle Fire(otter)Nookタブレット(acclaim)



(juggly.cn)記事関連リンク
4種類の「Moto X」木目調バージョンが2013年Q4に発売されるらしい
Facebook Homeのカバーフィード風機能を備えたAndroidホームアプリ「Alias Home」がリリース
SNKプレイモア、2D対戦格闘ゲーム「The King Of Fighters-Android 2012」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP