ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

麻美ゆま 抗がん剤終了に応援多数

DATE:
  • ガジェット通信を≫

セクシー女優の麻美ゆまが8月25日、約1カ月半ぶりにツイッターを更新。抗がん剤投与を終えたことを報告した。

【画像や図表を見る】

今年6月、卵巣に境界悪性腫瘍(良性と悪性の中間の腫瘍)が見つかり、卵巣と子宮を全摘出した麻美。しかしその後、直腸に転移が見つかり抗がん剤治療を続けていた。

そんな麻美は8月25日、ツイッターに、

「とりあえず予定されていた、抗がん剤6回が終わりました!
まだ骨髄抑制(白血球などが下がる)や脱毛などの副作用はありますが、体調は大丈夫です!
心配して下さってる皆様ありがとうございます(>_<)
生放送なので不安もありますが、今のありのままの自分をお伝えできらたなと思っています」

と、報告し、26日に生放送されたBSスカパー!の番組『BAZOOKA!!!』への出演を告知した。

ひとまず抗がん剤投与が終了し、番組出演も果たした麻美に、ネット上では応援の声が多数寄せられている。2ちゃんねるの「麻美ゆまさん、予定されていた抗がん剤6回が終了」というスレッドでは、

「代わってあげたい。世の中うまくいかないな」
「本当頑張って欲しい命半分ぐらいあげたい気持ち」
「俺も頑張るわ
何もしてあげられないから、俺が一生懸命生きて頑張る」

など、完治を心から祈るネットユーザーたちからの応援メッセージが投稿されている。

そして、生放送出演後、ツイッターで、

「生放送終了しました。
思っていること全然伝えられませんでしたが、、今回携わって頂いたBAZOOKAのスタッフの皆さん、共演者の皆様、本当にありがとうございました!!
たくさんのパワーを頂きました!!
この気持ちを忘れずに恩返しが出来るように頑張ります」

と、感謝の気持ちをつづっている。

現時点では、今後の活動は未定のままとなっている麻美ゆま。いち早く元気になり、本格的な復帰を願うばかりだ。
(R25編集部)

麻美ゆま 抗がん剤終了に応援多数はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
彼女の「病気のサイン」早期発見法
L25世代が受けたい“検診”は?
「長寿遺伝子」をオンにする方法
接待に最適?元AV嬢おもてなし店
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP