ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ネギマガ】初音ミクのイベント『マジカルミライ2013』が横浜アリーナで開催! 緑のサイリウムでライブが大にぎわい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


初音ミクの全てを1日で楽しめる文化祭イベント『マジカルミライ2013』が本日、横浜アリーナで開催された。『マジカルミライ』は「マジ」なコンサート、初音ミク文化が楽しめる「カル」、そして「ミライ」が体験できるイベント。

「マジ」は「誕生日前夜祭コンサート」「U-18優先コンサート」、そして「カル」はワークショップや特別展示、「ミライ」は企業ブースによりグッズ販売と企画という風に3エリアに分けられている。「マジ」エリアはコンサートチケットが必要だが、「カル」及び「ミライ」エリアは500円のマジカルミライチケット入場券で楽しむことができる。

大熱狂のコンサート

この日の目玉はなんといっても「誕生日前夜祭コンサート」と「U-18優先コンサート」である。ガジェット通信記者は13時半からの「U-18優先コンサート」を楽しんで来た。ファンは緑のサイリウムを片手に開場を大熱狂の渦に巻き込んだ。入場設定がU-18優先ということもあり若い子が目立つ。初音ミクが「大好きだよー」と言うとそれに対して「大好きー」と大声で返事するファンもいるくらいである。

初音ミクだけでなく、鏡音リン・レン、巡音ルカ、カイト、メイコも出演し色に合わせたサイリウムを振るファンの姿が圧巻。ちゃんと色は合わせてあるのだなあ。

『深海少女』や『東京テディベア』、『Tell Your World』など有名な曲が流れ当然のことながらアンコールに応えた初音ミクとバンド達。アンコールの曲は『初音ミク Project DIVA f』のテーマソングでもある『ODDS & ENDS』。

19時半から開始された夜公演「誕生日前夜祭コンサート」も更にヒートアップしたことだろう。セットリストも違うようなので中には2回とも観に行っている人もいるのでは?

ニコニコ生放送でも観ることができるので、見られない人はそちらからご覧になってほしい(http://live.nicovideo.jp/watch/lv148001162)。

『マジカルミライ2013』情報はこれだけではない。グッズ情報もお届けするのでお楽しみに。


マジカルミライ2013公式ウェブサイト

(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net / © SEGA
Graphics by SEGA / MARZA ANIMATION PLANET INC.
Organized by TOKYO MX / Crypton Future Media, INC.
(C) TOKYO MX
(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP