ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Shazam」がv4.0にアップデート、アプリUIが刷新、タブレットにも最適化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

曲名検索アプリの定番「Shazam」のAndroid版がv4.0にアップデートされ、アプリUIのリニューアルが行われました。新バージョンのアプリUIはHoloのテーマを採用したシンプルでモダンなデザインが採用されており、曲名やチャートなどのコンテンツはGoogle Nowカード風に表示されるなど、見た目が大きく変わりました。また、曲の聞き取りボタンが画面上部に表示されるようになり、どの画面からでも即座に聴き取りを開始することができるようになっています。v4.0は画面の大・小と問わずタブレット向けにも最適化されたユニバーサルアプリとなっており、画面サイズによらず共通した操作性で使用することができるようになりました。「Shazam」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ワイヤレス充電に対応したS Viewカバー「S View Cover Wireless」がQi認証を取得、Galaxy Note III用か?
TwitterがAndroid向け公式アプリのベータテストプログラムを開始
Sonyの新型Google TV「NSZ-GU1」はスティックタイプの小型製品で、テレビ直挿しも可能な模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP