ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA SHIELDにソフトウェアアップデート(SHIELD Software Update 59)の提供が開始、apkファイルのMicro SDカードへの移動に対応、日本語のサポートも改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIAがAndroidベースのポータブルゲーム機「SHIELD」に対して、「SHIELD Software Update 59」の提供を開始しました。今回のアップデートでは、アプリやゲームのapkをファイルをMicro SDカードに移動できる機能が追加された、通信機能に関する安定性の向上、Tegra Android Developer Pack のTegra ProfilerとPerfHUD ESのサポートも行われています。また、前回ビルドまで、SHIELDストアや一部の設定メニューは日本語化されていませんでしたが、今回のアップデート改善され、日本語にほぼ完全対応といった状態になりました。 アプリやゲームのAPKファイルをMicro SDカードに移動するApps on SDに対応 Actiontec製のMiracastアダプタ「ScreenBeam」との動作安定性改善 PCゲームのストリーミング時のゲームパッドの検出、Wi-Fiコネクトションの安定性向上 Tegra Profiler、PerfHUD ESをサポート更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。SHELDの設定メニューを表示後、「端末情報」→「System Updates」Source : NVIDIA



(juggly.cn)記事関連リンク
「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」の抽選先行予約受付が開始、発売予定日は9月18日
新型Padfone Infinity(A86)の実機写真が流出
Samsung、Galaxy S 4 Zoom LTE版の欧州発売を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。