ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、スマートフォン向けO2Oサービス「ショッぷらっと」を9月1日より商用サービス化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは8月29日、同社が2013年2月より都内を中心に試験提供しているO2Oサービス「ショッぷらっと」を2013年9月1日より商用サービスとして提供すると発表しました。「ショッぷらっと」は、サービス加盟店舗に訪れてスマートフォンからチェックインをすることで、商品券などと交換できる来店ポイント「star」を貯めたり、店舗限定のクーポン/サービスを入手できるO2Oサービス。Androidスマートフォンでは「ショッぷらっと」アプリをインストールすることでサービスに参加することができます。商用サービスとしては、2013年9月1日より既存の加盟店舗に加えて、「タワーレコード」や「自遊空間」をはじめとする全国の店舗でサービスが開始され、9月末までには約800店舗で利用できるようになる見込みまた、ポイント「star」を「Gポイント」やサービス加盟店舗の商品券にも交換できるサービスなども追加も計画されています。「ショッぷらっと」(Google Playストア)Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy S 5で金属素材の本体ケースを採用か?
店舗向けBGM配信サービス「DoMUSIC」のAndroidアプリがリリース
日本版「Nexus 4」が本日発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP