ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「F-12C」のソフトウェアアップデートを開始、Micro SDXCカード問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは8月29日、富士通製Androidスマートフォン「F-12C」に対して、Micro SDXCカード問題を解消するソフトウェアアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートで、非対応のMicro SDXCカードを挿して起動すると、カード内のデータが破損する事象が改善されます。アップデートはネットワーク経由で配信されており、端末「menu」ボタンを押下→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」の順にタップすることで即時更新が可能です。アップデートにかかる時間は約8分。アップデート後のソフトウェアビルドは「V24」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
オーストラリアでGoogle Playギフトカードが発売開始。日本ではアプリ上に「ギフトカードを利用」メニューが表示される状態に
Sony Mobile “Honami”の鮮明なモックアップの写真
Meizu MX3とされるスマートフォンの写真が公開、128GBモデルも発売されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP