ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

注目バンド、ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズの新作が〈タワレコメン〉に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ヴォーカルとギターを担当するヒラオコジョーの祖父で、歴史研究家としても知られる平尾孤城の名前をグループ名に冠し、心地良くレイドバックしたポップな楽曲で注目を集める5人組ロック・バンド、ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ。彼らがミニ・アルバム『B.C.Eのコンポジション』を9月4日にリリースする。 

バンドにとって初の全国流通盤となる本作は、タワーレコードでも新宿店スタッフの推薦によりオススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店で展開する1枚。ロックのレジェンドたちの名前を引用したリリックが印象的な“ロックンロールを知らない子ども達”、どこか懐かしいメロディーと優しいアコースティック・ギターの音色に包まれる“汐風”など、ヒラオコならではのサウンドが詰まった計6曲が収録される。トラックリストは下記の通り。

なお、タワーで『B.C.Eのコンポジション』をお買い上げの方には、先着でオリジナル特典のリーフレットとDVD-Rをプレゼント。さらに、タワー新宿店では9月15日(日)に彼らのインストア・イヴェントを開催予定です。詳細は下掲のリンクよりお確かめください!

 

〈ヒラオコジョー・ザ・グループサウンズ 『B.C.Eのコンポジション』収録曲〉
1. ロックンロールを知らない子ども達
2. キミガシヌマデ
3. 僕の不快速急行
4. ヒーロー
5. 汐風
6. 神様の宿題

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP