体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米津玄師、新シングル『MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー』発売決定

 

 

ハチ名義での活動でも知られる米津玄師が、ニュー・シングル『MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー』を10月30日にリリースすることがあきらかとなった。

ボーカロイドを用いたオリジナル曲が動画共有サイトで人気を集め、昨年5月に米津玄師として発表した本人歌唱のアルバム『diorama』がオリコンの週間チャートで6位を記録。作詞、作曲、アレンジ、プログラミング、歌唱、演奏、ミックスに加え、動画やアートワークなどもみずから手掛ける多才ぶりを発揮し、今年5月にはファースト・シングル“サンタマリア”を発表した米津。それに続きメジャー・レーベルのユニバーサルシグマから登場する今回のシングルは、“MAD HEAD LOVE”“ポッピンアパシー”の表題2曲で対局するふたつの感情、表と裏を〈赤と青〉の世界で表現した、コンセプチュアルな作品に仕上がっているという。

シングルの初回限定盤には、表題2曲のPVを収めたDVDが付属。このPVは近日中に公開予定とのことなので、ファンは楽しみにしておこう。

 

〈米津玄師 『MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー』収録内容〉
【CD】
1. MAD HEAD LOVE
2. ポッピンアパシー
3. 鳥にでもなりたい

【DVD】※初回限定盤のみ
・“MAD HEAD LOVE” MV
・“ポッピンアパシー” MV

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy