ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile “Honami”の新たなスパイショットで通知LEDの位置を確認、外付けレンズキット風デジカメのブランド名は“EspressOn”?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


もうすぐ発表を迎えるSony Mobileの新フラッグシップ“Honami”(Xperia Z1)に関する新画像・新情報を紹介します。

まずは、中国の掲示板サイト『Digi-wo.com』で新たなスパイショットが公開されたのですが、その写真から“Honami”の通知LEDは本体上部の中央付近に搭載されていることが判明しました。このモデルでは丸型の通知ランプではなく横長のものが採用されている模様です。


次に、“Honami“は9月4日にドイツ・ベルリンで開催される『IFA 2013』のプレスカンファレンスで初披露となり、翌5日に中国で、12日には台湾で発表されることがすでに判明していますが、インドのブログ『BGR India』によると、インド・ニューデリーで9月18日に“Honami”の発表イベントが開催され、その2週間後に発売される見込みとのことです。

同ブログは“Honami“のほか、IFA 2013で一緒に発表される見込みの外付けレンズキット風デジカメ“Lens-Camera”について、型番は「DSC-QX10」「DSC-QX100」ですが、“EspressOn”というブランド名が付くという情報も伝えていました。
Source : Digi-wo.com※画像はログインしないと表示されません、BGR India(1)(2)



(juggly.cn)記事関連リンク
iOS版「Chromecast」アプリが海外のAppStoreでリリース
Play Store Stock Checker : Google Playストアの端末販売状況を確認できるアプリ、在庫や価格の変動をプッシュ通知する機能も搭載
Googleが海外で販売中の「Nexus 4」の価格を25%以上も値下げ、米国では8GBモデルが$199、16GBモデルが$249に

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP