ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3DS用ゲーム『モンスターハンター4』完成発表会開催 任天堂岩田社長も“直接”駆けつける!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『ニンテンドー3DS』用で期待されているキラータイトル『モンスターハンター4』が9月14日(土曜日)に発売になる。そんな発売が直前となった『モンスターハンター4』だが、まだまだ発表されていない情報がたくさんある。完成発表会と題して本日イベントが開催されたが、今回初めて明らかになることもたくさんあった。また特別ゲストには任天堂の岩田聡社長が登壇し『モンスターハンター4』の完成を祝福した。この場ではハッキリ言わなかったが、任天堂とカプコンとでタッグを組んだ何かを今後の『ニンテンドーダイレクト』で発表するとのことだ。

岩田社長の言葉のあとはプロデューサーの辻本良三氏によるゲームの具体的な紹介へと移った。今作は高低差やジャンプという概念ができたことから、前作よりさらに戦略性のある狩りが楽しめるという。新モンスターに新武器、そして合体技が可能となったオトモアイルーなど様々な要素が加わった今作。

中でも最も嬉しいのはインターネットマルチプレイではないだろうか。シリーズ初のインターネットによるマルチプレイに正式対応。今まではローカルで集まって遊ぶスタイルだったが、離れたユーザーとも狩りを楽しむことができる。

同作のディレクターである藤岡要氏と辻本良三氏が実際に協力する場面も見られた。イャンクックを討伐するも逃げられタイムアウト寸前になるという珍プレイまで披露。プロデューサーとディレクターがかかってもこうして手こずることがあるのだ。


様々なコラボを発表

『モンスターハンター』といえばコラボでおなじみの作品でもある。過去にはカラオケ店のパセラやピザ屋ともコラボを行っていた。今回は『ガリガリ君』、ほっかほっか弁当、『鷹の爪』など数々のコラボが発表された。特に『鷹の爪』は『モンスターハンター4』公式サイトにて本日より良く分かる解説を公開(主婦目線)。

恒例のモンハン好き芸人登場

『モンスターハンター』と言えばモンハン好きの芸人たち。今回も登場したのである。次長課長の井上さんにトータルテンボスの藤田さん、麒麟の川島さん、そして水沢アリーさんの4名が登場。水沢アリーさんはまだまだビギナーでプレイ時間7000時間オーバーの井上さんからしたらひよっこであるが、その場の空気を暖めてくれる盛り上げ役になってくれそうである。

放送予定のCMも公開され、実際に和やかに遊んでいる光景が映し出されている。井上さん曰く「台本とかはなくただ単に遊んでいるだけだった」と語る。

そんな大注目の『モンスターハンター4』は9月14日(土)についに発売される。値段は5990円で今作はダウンロード版も同時にリリース。

モンスターハンター4 公式サイト

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP