ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピカル突然の終了に残念がる声多数

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジテレビ系のバラエティー番組『ピカルの定理』が9月4日放送分をもって最終回を迎えると発表された。

【画像や図表を見る】

2010年10月に深夜番組としてスタートした同番組。その後、土曜夜11時台、水曜夜10時台と放送枠を移動し、今年4月からは水曜夜8時台のゴールデンタイムに進出していた。『めちゃ×2イケてるッ!』や『はねるのトびら』に続くフジテレビ系列のコント番組として人気を博していたが、約3年間でその幕を閉じることとなる。

8月21日放送分の番組最後に、突如「次回放送9月4日(水)最終回」という文字が映し出され、番組終了がいきなり告知されると、ネットユーザーたちも驚がくした様子。ツイッターでは、

「なんででしょうか。ピカルの最終回騒動でショックのあまり笑えません。しばらく病みそうです」
「ピカル最終回とか
受け入れられないんだけど(;´゚ω゚)」

と、残念がる声が多数あがっていた。しかし、一方では、

「ピカルの定理、次最終回なんだ。まあ、夜中からゴールデンになったときにこうなると思ったけどね」
「ピカルの定理最終回なんだね~
ゴールデンに移動すると終わるパターンだ」

など、「深夜番組がゴールデンタイムに進出したことで番組内容が変わってしまい、視聴者が離れてしまう」というパターンに符合するのではないかとの意見も多かった。

今回の最終回発表を受けて、番組レギュラーの千鳥ノブは、ツイッターで、

「ピカルの定理が来週で最終回です。競馬対決の最後の岩井面白かったなー。これからなのになー。もったいないの一言です。
でも友達がたくさん出来たから良かったです。あー、黙っとくのしんどかった。スッキリしたー。
最終回観てください!」(原文ママ)

とコメントしている。出演者としても無念の最終回のようだ。
(R25編集部)

ピカル突然の終了に残念がる声多数はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
タモリ不在の「いいとも」はアリ?
ほこたて最強セキュリティ裏側語る
加藤浩次のまゆゆ蹴り どう思う?
ヨドバシアキバと品川に麦わら一味
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。