ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

氷室京介、AKB48、andropが首位獲得! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の8月19日~8月25日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. 氷室京介 『25th Anniversary BEST ALBUM “GREATEST ANTHOLOGY”』
2. スキマスイッチ 『POPMAN’S WORLD ~All Time Best 2003-2013~』
3. FRANZ FERDINAND 『Right Thoughts, Right Words, Right Action』
4. マキシマム ザ ホルモン 『予襲復讐』
5. シド 『Side B complete collection ~e.B 2 ~』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. AKB48 “恋するフォーチュンクッキー”
2. SHINee “Boys Meet U”
3. the GazettE “FADELESS”
4. V6 “君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”
5. cinema staff “great escape”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. androp 「LIVE DVD “one and zero” @Tokyo International Forum Hall A 2013.03.30」
2. TEENTOP 「2013 TEENTOP NO.1 ASIA TOUR IN SEOUL」
3. CNBLUE 「2012 CNBLUE LIVE IN SEOUL:BLUE NIGHT」
4. ふなっしー 「ふなのみくす」
5. 「JOHNNYS’ Worldの感謝祭 in TOKYO DOME」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、ソロ・デビュー25周年を記念した氷室京介の『25th Anniversary BEST ALBUM “GREATEST ANTHOLOGY”』が1位、メジャー・デビュー10周年を迎えたスキマスイッチによる初のオールタイム・ベスト『POPMAN’S WORLD ~All Time Best 2003-2013~』が2位と、ベスト・アルバムが好発進! さらに、シドが結成10周年プロジェクトの第7弾としてリリースしたカップリング集『Side B complete collection ~e.B 2 ~』が5位と、アニヴァーサリー・イヤーを祝うアイテムが多くトップ5入りを果たしました。

シングル・チャートを制したのは、〈AKB48 32ndシングル 選抜総選挙〉で1位に輝いた指原莉乃がセンターを務めるAKB48の“恋するフォーチュンクッキー”。続いて、SHINeeの日本で8枚目のシングル“Boys Meet U”が2位、ヴィジュアル・ロック・シーンを牽引するバンド、the GazettEの新曲“FADELESS”が3位にランクイン。ドラマ「警視庁捜査一課9係」の主題歌に起用されたV6“君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか”、アニメ「進撃の巨人」のエンディング曲であるcinema staff“great escape”といったTVで放送中のナンバーも人気を集めています。

DVDチャートでは、8月23日に「ミュージックステーション」へ初出演したことも話題を呼んだandropのライヴ作が首位を獲得。同作は、今年3月に実施した東名阪ツアーから、そのファイナルとなった東京国際フォーラム ホールAでのパフォーマンスが記録された作品です。そして、TEENTOPの「2013 TEENTOP NO.1 ASIA TOUR IN SEOUL」、CNBLUEの「2012 CNBLUE LIVE IN SEOUL:BLUE NIGHT」と、韓国ボーイズ・グループによるソウル公演の模様を記録したタイトルがそれぞれ2位、3位に並びました。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP