ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sliding Explorer : Googleアプリのようなデザインのファイル管理アプリ、rootアクセスにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スライド型のナビゲーションバーを備えたシンプルデザインのファイル管理アプリ「Sliding Explorer」が最近Google Playストアでリリースされました。アプリの価格は無料。対応機種はAndroid 4.0以上を搭載した端末です。「Sliding Explorer」は最近のGoogle Playアプリのようなデザインが特徴のファイル管理アプリ。画面左側にはスライド型のナビゲーションバーを備えており、どのフォルダを表示していてもアクセス先を容易に切り替えられる高い操作性を実現しています。アプリにはフォルダのお気に入りに保存できる仕組みを備えており、お気に入りにマークしたフォルダはナビゲーションバーに表示されるようになります。また、rootアクセスにも対応しているので、/systemディレクトリの書き込みといったrootユーザーでしかできない操作も行なうことができます。主な機能は、ファイル/フォルダの作成、名前の変更、コピー、切り取り、貼り付け、画像やapkファイルのサムネイルプレビュー/アイコン表示、隠しファイルの表示、ファイルの共有、ZIPファイルなどの解凍やファイルの抽出、zipファイル化など。「Sliding Explorer」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneブルーバージョンとされる端末の写真が流出
Sony Mobile、“Homami”のティザー画像第3弾を公開、Gレンズの採用を強調
Google、新型Nexus 7を韓国で8月28日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP