ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC Oneの公式Android 4.3(3.09.401.1)をベースにしたカスタムROM「MaximusHD v12」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

XDA Developersでグローバル版「HTC One」向けに開発されている公式Android 4.3をベースにしたカスタムROMが公開されました。HTC Oneには現在、Android 4.2.2をベースとした「2.24.xxx.x」のファームウェアが配信されていますが、今回リリースされた「MaximusHD v12」では、まだどのモデルにも配信されていないAndroid 4.3をベースとした「3.09.401.1」を使って作成されています。このビルドのOSバージョンはAndroid 4.3に上がっていますが、HTC独自のUX環境「SenseSは現行バージョンと同じ「Sense 5.0」のままです。HTC OneにはAndroid 4.3へのアップデートでSense 5.5が提供されると噂されています。今回の「3.09.401.1」は、HTCがリリース版で予定している構成ではない可能性がありますが、「MaximusHD v12」は他のカスタムROMと同様に、ClockworkModやTWRPなどのカスタムリカバリよりROM本体をインストールするだけで導入できます。外観はAndroid 4.2.2バージョンからほとんど変わっていませんが、バッテリーの持ちが格段に良くなったと言われています。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、“Homami”のティザー画像第3弾を公開、Gレンズの採用を強調
Google、新型Nexus 7を韓国で8月28日に発売
Android用ウィジェットアプリ「電池残量表示ウィジェットver.初音ミク」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。