ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MotorolaのスライドQWERTYキーボード付きスマートフォン「Droid 5」とされる端末の写真が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MotorolaのスライドQWERTYキーボード付きスマートフォン「Droid」の第5世代モデルとされるスマートフォンの写真が中国のWeiboで公開されていました。Droidスマートフォンは、2009年に米国で初代が発売され、2012年2月の「Droid 4」まで計4機種が発売されました。「Droid 4」の発売から既に1年半が経過しており、Droidシリーズは打ち切りになったと思っていましたが、どうやら継続している模様です。本体のデザインは、ブラックを基調としたボディに、QWERTY配列のフルキーボードを備えた従来のDroidスマートフォンに似ていますが、「Droid 4」が「RAZR」をベースにしている一方、「Droid 5」は最近発売された「Droid Ultra」などをベースにしているように見受けられます。「Droid 5」の詳細は不明ですが、写真を投稿した方によると、NFCに対応しているそうです。Source : Weibo (1)  、(2)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneの公式Android 4.3(3.09.401.1)をベースにしたカスタムROM「MaximusHD v12」がリリース
インド Lava、厚さ6.98mmの薄型モデル「Xolo Q1000S」を発売
正体不明のXperiaスマートフォンの写真が公開、“Honami”の小型版?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP