ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

斉藤和義、〈PENTAX K-50〉CMに出演! 新曲“Always”熱唱&向井理が撮影

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


リコーイメージング株式会社〈PENTAX K-50〉CM〈ストリートライブ篇〉画面カット

 

斉藤和義が9月18日にリリースするニュー・シングルの表題曲“Always”が、リコーイメージング株式会社のデジタル一眼レフカメラ〈PENTAX K-50〉の新CMソングに決定。さらに、斉藤本人がこのCMに出演していることが発表された。

 


リコーイメージング株式会社〈PENTAX K-50〉CM〈ストリートライブ篇〉画面カット

 

昨年、〈PENTAX K-30〉のCMに中村達也とのロック・ユニットであるMANNISH BOYSの楽曲“Dark is easy”を提供した斉藤。今回タイアップが決まった“Always”は彼にとって通算42作目、20周年アニヴァーサリー・イヤーの第2弾シングルで、オリジナルトートバックとオリジナル缶バッチ4つを付属した20周年スペシャル・パッケージ仕様の初回生産限定盤が10,000枚限定で登場することでも話題を集めている。

 


リコーイメージング株式会社〈PENTAX K-50〉CM〈ストリートライブ篇〉画面カット

 

新CM〈ストリートライブ篇〉は、雨の路上で自分の歌を披露するミュージシャン・斉藤和義を、〈PENTAX K-50〉のイメージ・キャラクターを務める向井理が撮影する、音楽とカメラのスペシャル・セッションと言えるもの。2人にとって初共演となるこのCMは、斉藤のデビュー記念日である8月25日よりオンエアされる予定。なお、〈PENTAX K-50〉製品ページでは本日23日に先行公開がスタートしており、26日からはメイキング映像も視聴できるとのこと。ファンはぜひチェックを!

 


リコーイメージング株式会社〈PENTAX K-50〉CM〈ストリートライブ篇〉画面カット

 

★斉藤和義のニュー・シングル“Always”の詳細ニュースはこちらから
★映画「潔く柔く きよくやわく」の主題歌に決定している斉藤和義のニュー・シングル“かげろう”のニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP