ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

向正面にオリンピックおじさん発見!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

突然ですが、皆さん、大相撲、観てますか? 私は、わりと身体の大きな男性を見るのが好きなので、先日も、コタツに突き刺さり、嬉々として大相撲を観ていました。高見盛! 大好き! がんばれ!! そのとき、行司の左上あたりに、妙にキラキラ光るものが。何だろう、と思って、もう一度よく画面を凝視してみると、どこかで見た人物です。

……この人、オリンピックおじさんだ……

主に夏季のオリンピックの季節になると、必ずフジテレビ『とくダネ!』ほか数々の媒体に取り上げられる名物おじさん。大相撲も彼の応援舞台のひとつだったのか! 驚いた勢いあまって『Yahoo! JAPAN』で「オリンピックおじさん」と検索してみたところ、素敵なホームページまで存在しています。左カラムのリンク先に「その他の応援」というリンクがあり、クリックしてみたところ、なんとそこには、横綱審議委員会や九重親方(元 千代の富士)など相撲協会の面々などと一緒に笑顔で写るオリンピックおじさんの写真が。

まあ、稀少な彼の姿を見られてよかったよかった、と何か得した気分にひたっていたのですが、その後、向正面で彼の姿を見ない日はありません。まさか、毎日!? どうやら82歳という高齢にもかかわらず、基本的に行ける場所には、ほぼ毎日指定席で大応援を繰り広げるという、オリンピックおじさん。

そんなオリンピックおじさんは、もはやこの国がなければ大相撲は成立しないというモンゴルとの友好大使的な御人として、なんと切手に印刷されるまでに。切手! 幼い頃、切手収集が趣味だった私にとって、オリンピックおじさんのモンゴル切手への情熱が膨らみます。どうやら、オリンピックおじさん切手は、両国国技館で販売されている、とのこと。

よぅし、この切手を手に入れ、そして、大好きな高見盛にファンレターを書こう! あ……私、今、神戸に住んでるんだった……。つづく(たぶん、きっと)。
 
 
ほかにも有名なあの人の記事もあります
初代ドナルドは現在のドナルドとまったく似ていなかった!
堀江貴文氏に関する『週刊文春』の記事は裏取りをしていない?
出川哲朗は正月に奥さんと意見が合わず別れていた!

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
IT妊婦の記事一覧をみる ▶

記者:

大都会六本木でのITまみれな生活を捨て、神戸で築50年にもなろうかというオンボロ社宅に住まう妊婦ライターdeath。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。