ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香港で「HTC One mini(601s)」が発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香港でHTC Oneの小型版「HTC One mini」の販売が開始された模様です。香港が発送拠点の1shopmoble.comにはHTC One miniの「601s」モデルが入荷しており、現在のところ、$480(約48,000)で販売されています。「HTC One mini」は、機能が「HTC One」並に充実しているので、単なる小型版と言えども結構高いですね。1shopは発売後、数日単位で値下げを行っているので、1ヶ月もすれば$50~$100は下がると思います。発売時価格からすろと、価格が$400前半に下がったところが買い時でしょうか。「HTC One mini」は、4.3インチ1,280✗720ピクセル(HD)の液晶ディスプレイ、Snapdragon 400 1.4GHzデュアルコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、UltraPixelカメラ、フロントデュアルスピーカー、TV Senseリモコンなどを搭載。ソフトウェアはAndroid 4.2.2+Sense 5という構成で、HTC BlinkFeed、HTC Zoe、Video Highlights、Beats Audioなどの「HTC One」の機能を多く取り込んでいます。香港版「HTC One mini」はGSM(クワッドバンド)、WCDMA(850/900/2100MHz)、LTE(900/1800/2100/2600MHz)に対応しています。HTCの海外版では珍しく、LTEはBand 1にも対応しています。Source : 1shop



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorolaの新フラッグシップ「Moto X」が米国で発売開始、「MotoMaker」もオープン
NTTドコモ、「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」の予約スケジュールと価格を公開、8月30日より抽選予約受付を開始
Xperia Z Ultraのパープルバージョンが海外で発売開始、“モバイルX-Realityエンジン”を実装した「14.1.B.1.493」ソフトウェアを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP