ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アジカン、TBS音楽番組「アーティスト」で未発表の新曲を初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

大宮エリーが司会を務めるTBSの音楽番組「アーティスト」に、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが出演することがあきらかとなった。

大宮が毎回異なるアーティストを迎え、ここでしか観ることのできないスペシャル・ライヴとトークを届けるこの番組。彼女とかねてから親交のあるアジカンはデビュー10周年を振り返りながら、デビュー初期の代表曲“遥か彼方”と未発表の新曲“ローリングストーン”の2曲を演奏する。このうち“ローリングストーン”は、彼らが9月14日(土)と15日(日)に神奈川・横浜スタジアムで開催するデビュー10周年記念ライヴのために書き下ろされた新曲2曲のうちの1曲。この番組が初披露の場となる。

アジカンが地上波の音楽番組でスタジオ収録に参加するのは、フジテレビ「僕らの音楽」、日本テレビ「MUSIC LOVERS」に続きこれで3度目。貴重な機会となっているので、視聴可能な環境にある人は観逃さないようにしよう。

★ASIAN KUNG-FU GENERATIONが横浜スタジアムで行うデビュー10周年記念ライヴの詳細ニュースはこちらから
★ASIAN KUNG-FU GENERATIONのスタジオ・ライヴ作品『ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio』のニュースはこちらから
★ASIAN KUNG-FU GENERATIONが8月23日の横浜×巨人戦で始球式を担当するニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP