ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG未発表の「LG-V500」がタブレット端末であることが判明、FCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先月、Bluetooth SIGの認証を取得したことで存在が判明した「LG-V500」は予想通りLGの新型タブレット端末のようです。その型番の機種がFCCの認証を取得しました。FCC IDは「ZNFV500」。FCCラベルの貼り付け図に“Tablet”と記載されていることや、ラベルのサイズと本体サイズの違いからタブレット端末だと考えられます。LGロゴがポートレート表示の向きに合わせて描かれているので、ポートレート表示を基本の向きとする小型製品と予想されます。LGは8.3インチ1,920✗1,200ピクセル、Snapdragon 800プロセッサを搭載したタブレット「LG G Pad」を開発していると噂されています。今回の「LG-V500」が「LG G Pad」なのかもしれません。認証はWi-Fi 2.4GHz/5GHz(IEEE802.11a/b/g/n)、Bluetoothの周波数帯で取得しています。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、WebRTCをサポートしたAndroid版「Chrome 29」安定版をリリース
「Google Keep」のAndroidアプリに時刻と場所によるリマインダー機能、写真をギャラリーから選択する機能が追加
ASUS、「MeMO Pad FHD10」のLTE版(ME302KL)を9月6日に国内発売? hi-hoが「hi-ho LTE typeD」でタブレットとSIMカードをセットにした新コースを提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP