ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGディスプレイ、5.5インチ2,560×1,440(Quad HD)のスマートフォン向けAH-IPS液晶を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGディスプレイは8月21日、世界で初めてQuad HD解像度を実現したスマートフォン向けのAH-IPS液晶パネルを開発したと発表しました。LGディスプレイが発表したのは、画面サイズ5.5インチで、解像度2,560✗1,440ピクセル(Quad HD)のもので、現在市販されているモバイルデバイスのディスプレイの中では最も高い画素密度538ppiを実現しています。また、ディスプレイユニットの厚さは1.21mmで、外枠(ベゼル)の幅は1.2mmと世界最薄で最軽量のディスプレイとされています。同社が先月発表した5.2インチ1,920✗1,080のAH-IPS液晶と比較しても厚さは12%薄いとのことです。パネルの最大輝度は430nitsとされています。Source : LGディスプレイ



(juggly.cn)記事関連リンク
ICS SETTINGS FOR FROYO~JB : Galaxy S 4のタブ形式の設定メニューを他のAndroid端末で再現できる設定アプリ
Google、Galaxy Nexus(Yakju)にもAndroid 4.3(JWR66Y)へのアップデートを配信開始
Nexus S用CyanogenMod 10.2 Nightlyビルドの公式提供が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP