ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自宅で気軽にエステ洗顔! ミクロの汚れを浮かせて洗浄「MIGAKIエステ洗顔ブラシ」の使い心地は?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


美肌作りの第1ステップは、なんといっても洗顔。汗やホコリ、皮脂やメイクの汚れなど、日々の生活の中で避けられない、さまざまな肌トラブルの元があります。
優れたクレンジング剤や洗顔料を使用してこまめに洗顔しても、毛穴の奥に詰まった汚れはなかなか落とせないのが現状です。

そこで「超極細毛柔らかブラシがふんわりと軽く、心地よく肌をなでる動きは、まるでエステティシャンのゴッドハンドさながら。肌に負担をかけずどこまでも優しくなめらかに、汚れを効果的に浮かせて落とします」という素敵な洗顔グッズ『MIGAKIエステ洗顔ブラシ』の噂を聞き、早速試してみました。


この『MIGAKIエステ洗顔ブラシ』は毎分約7200回の音波振動と、上下振動&左右15度回転を同時に行う特許技術で、目には見えないミクロの汚れを浮かせで根こそぎキャッチ! 並外れた洗浄力に加えて、小気味よい音波振動は肌をほどよく刺激し、ひそかにマッサージ効果も期待できる優れもの。
エステに通わずとも、毎日自宅で気軽にエステ洗顔が実践出来るらしいのですが……?



こちらが本体。ブラシ部分はわずか0.01mmの超極細毛で、約82000本の密集毛抗菌ブラシ。
シルバーのボタンを押すとブラシが上下振動&左右15度に回転します。防水なので、もちろんバスタイムでの使用もOKです。

【使用方法】
ステップ1:メイクを落としてから顔全体を水かぬるま湯でぬらします。
ステップ2:ブラシ部分にたっぷりの水分を含ませしなやかにします。
ステップ3:お手持ちの洗顔料をよく泡立ててください。泡の量が少ないと摩擦などの原因なるので多めの泡で。
ステップ4:手の水気をきってブラシ部分又は顔に直接泡をのせます。スイッチを入れて洗顔開始!


スイッチを入れるとシュワワワーという音と共にブラシが振動し始めます。あまり肌に押し付けないよう注意して肌の上を滑らせていきます。
刺激の方はというと、少しありますが、心地良いマッサージ感。肌の上を滑らせるだけで、洗顔されているなんてお手軽です。

そしてスイッチを止め、顔全体の泡を洗い流してみると“キュキュッ”とした肌が指先に触れました! 最近少しざらつきの気になっていた筆者。キュッとする肌にやみつきになりそうです。自分で手軽に出来るので、デコルテなどもケアできそうだな、と思いました。

千年猛暑とも言われているこの夏。日焼け止めで負担のかかったお肌を、自宅で手軽にケアしてみてもいいかも。

『MIGAKIエステ洗顔ブラシ』http://sosuselection.com/products/detail.php?product_id=8020561

素数株式会社 問い合わせ:0120-49-5072

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP