ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4~5.2インチのSamsung製スマートフォン「SM-G730A」、「SM-G3815」、「SM-G7102」、「SM-G9105」の存在が判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが“SM-G”で始まる新しい型番規則を採用した「SM-G730A」、「SM-G3815」、「SM-G7102」、「SM-G9105」を開発していることが判明しました。これらの情報は、インドの輸出入に関するデータを公開しているWEBサイト Zaubaのデータベース上 で見つかったもので、各機種はいずれも8月17日に評価目的でインドに輸入されたことになっています。各情報の“Description”には画面サイズの情報が記載されており、「SM-G730A」は4インチ、「SM-G3815」は4.5インチ、「SM-G7102」は5.2インチ、「SM-G9105」は5インチとなっています。いずれもスマートフォンのようです。Source : Zauba



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、デスクトップ版「Google+」にワンクリックで翻訳する機能を追加
NFCでE Inkディスプレイの表示を書き換える新技術のデモ動画
フュージョン、基本使用料0円の050IP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」のAndroidアプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP