ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アジカン、8月23日横浜スタジアムの横浜×巨人戦で始球式を担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

今年デビュー10周年を迎えるASIAN KUNG-FU GENERATIONが、8月23日(金)に神奈川・横浜スタジアムで行われる横浜DeNAベイスターズと読売ジャイアンツの試合において、プレイボール前のセレモニーに始球式で参加することがあきらかとなった。

96年に関東学院大学の音楽サークルの仲間だった喜多建介(ギター/ヴォーカル)、後藤正文(ヴォーカル/ギター)、山田貴洋(ベース/ヴォーカル)、伊地知潔(ドラムス)の4名により、横浜で結成されたアジカン。9月14日(土)と15日(日)には同スタジアムにてデビュー10周年記念ライヴ〈ファン感謝祭〉と〈オールスター感謝祭〉を実施する予定だが、それに先駆けてマウンドに立つことになった。

この日の試合は、〈勝祭(KASSAI)〉と銘打った横浜と巨人の3連戦の初日にあたり、大きな注目を集めることになりそう。ファンはぜひ応援しに行こう!

★ASIAN KUNG-FU GENERATIONが横浜スタジアムで行うデビュー10周年記念ライヴの詳細ニュースはこちらから
★ASIAN KUNG-FU GENERATIONのスタジオ・ライヴ作品『ザ・レコーディング at NHK CR-509 Studio』のニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP