ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Googleマップ」がv7.1にアップデート、地図上の距離を確認できるスケールバーが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleマップの公式Androidアプリがv7.1.0にアップデートされました。今回のアップデートで、ピンチズームで地図の拡大・縮小操作を行なうと、画面右下に地図上の距離を確認できるスケールバーが表示されるようになりました。また、サイドパネルが画面端のどの位置を内側になぞっても表示されるようになりました。あとは、NFCを活用したデータ送受信機能「Androidビーム」で経路情報を共有できるようになりました。Google Playストアに記載されている変更内容は以上の3点ですが、個人的に、地図のスクロールが以前よりも滑らかに動くようになったような気がしますし、画面右下の現在地ボタンを押すと地図が自動的に現在地に変わりますが、以前よりも拡大して表示されるようになったと思います。「Googleマップ」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
CloveでSIMロックフリーの「HTC Desire 500」の予約受付が開始、価格は£189(約28,000円+VAT
LGの8.3インチタブレット「G Pad」はSnapdragon 800プロセッサを搭載する可能性大
Flyme OS 3.0を搭載した「Meizu MX3」の実物写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP