ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

J1大宮の監督解任に疑問の声続出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J1・大宮アルディージャは8月11日、ベルデニック監督を解任すると発表した。後任は決定しておらず、当面は岡本武行GMが監督代行を務める。

【画像や図表を見る】

開幕から10試合無敗を記録し、絶好調のスタートを切った今シーズンの大宮。第8節に首位に立つと、第16節までキープしていた。しかし、その第16節から5連敗を喫し、8月10日の第20節終了時点では4位に降下。今回の監督解任の理由について、鈴木茂社長は「チームとして今シーズンの目標を達成するため、監督交代を決断しました」と説明している。

2005年にJ1昇格以後、毎年のようにJ2残留争いにからんできた大宮としては、大躍進といえるはずの今シーズン。5連敗したとはいえ、監督解任という早い決断にネット上のサッカーファンたちも驚きの様子だ。2ちゃんねるの「【サッカー/Jリーグ】大宮のベルデニック監督が解任 後任は未定」というスレッドでは、

「堪え性ねええええええ」
「何やってんだ大宮w
怪我人や出停もあったし解任するほどじゃないような」
「ちょっと失速しただけで解任ってビッグクラブかよw
なんか揉めたんじゃねーの?」

などと疑問の声があがっている。

また、J2残留争いにからみながらも、2005年の昇格以来一度もJ2に降格していないことから、「残留力がある」「ラインコントロールの精度が高い」(“ディフェンスライン”ならぬ“残留ライン”をコントロールしている)などといわれることが多い大宮。前出スレッドでは、監督解任が逆効果となり、順位を下げてしまうのではないかと予想し、

「これで、今年もラインコントロール体制に入るんだな」
「ラインコントロールっていう目標を達成できそうにないもんな。
仕方ないわ」
「ライン高いからまぁ調整は必要だよね!」

と、皮肉たっぷりな意見をぶつけるサッカーファンも少なくなかった。
(R25編集部)

J1大宮の監督解任に疑問の声続出はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
2013年Jリーグ波乱のゆくえ
大迫勇也「半端ない」と評される訳
長友の異常な走り込み量に驚き
男女別!子どもにさせたい習い事ランキング
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP