ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungの2画面・折りたたみ式スマートフォン新モデル「SCH-W789」の公式画像が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが中国電信向けに開発している2画面・折りたたみ式スマートフォンの新モデル「SVH-W789」の公式画像が流出しました。「SCH-W789」はGSMとCDMA2000に対応したAndroidスマートフォン。折りたたみ式のフォームファクターを採用しており、ディスプレイ部分の前後にタッチパネルを搭載。額た状態ではタッチパネル+テンキーで、閉じた状態でもタッチ操作できる仕組みとなっています。スペックについては、ディスプレイは3.27インチ480✗320ピクセル(HVGA)✗2、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、背面に500万画素カメラ、Micro SDカードスロットを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0に対応するそうです。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)とされています。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモの2013年冬モデル、Sony Mobile、シャープ、富士通の新機種が“ツートップ”戦略の対象に
新型Nexus 7 LTE版(K009)が中国で販売されていたらしい
Android 4.3ベースのカスタムROM「CyanogenMod 10.2」Nihhtlyビルドの公式提供が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP