ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通、NTTドコモ向けにフルHDディスプレイ・Snapdragon 800を搭載した「FJDEV009」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通のNTTドコモ向け新機種かもしれない「FJDEV009」で実行されたGFX Benchmarkのテスト結果が同アプリの公式サイトに登録されていました。同サイトに登録されている情報をまとめると、「FJDEV009」はフルHD解像度のディスプレイとSnapdragon 800プロセッサを搭載したAndroid 4.2.2スマートフォンです。テスト結果にドコモ型番は表示されていませんが、冬モデル用だとすると、末尾のアルファベットを“F”に上げた型番になります。ただ、メーカーの略号と重なるアルファベットは飛ばすことになっているので、不実の2013年冬モデルは「F-0XG」になるはず。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Japan、10.1インチWUXGAディスプレイ・Intel Atom Z2560を搭載したタブレット新モデル「MeMO Pad FHD10」を8月16日に国内発売
新型Nexus 7がカナダのGoogle Playストアで発売開始、専用アクセサリー「Nexus 7スリーブ」も同時に発売
英CloveがSIMロックフリーの「LG G2」の予約受付を開始、価格は£390(約59,000円)+VAT

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP