ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acerの液晶一体型Androidパソコン「DA241HL」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer未発表のAndroidを搭載した液晶一体型PC「DA241HL」が8月8日付でFCCの認証を取得しました。FCC IDは「HLZDA241HL」。「DA241HL」については、ベンチマークアプリの公式サイトの情報から一部の仕様は判明していますが、まだ正式に発表された製品ではありません。FCCで公開された資料には「Android All-in-One」と記載されており、Androidベースの液晶一体型PCであることがわかります。FCCラベルの貼り付け図面も液晶一体型PCのような外観です。GFX Benchmarkアプリの公式サイトによると、「DA241HL」はAndroid 4.2.1(Jelly Bean)、1.7GHz駆動のTegra 3プロセッサ、解像度1920 x 1032ピクセルの液晶を搭載。液晶はフルHDでしょう。FCCの認証はWi-Fi (2.4GHz帯のみ)、Bluetoothの周波数帯で取得しています。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Firefox 24」のベータ版がリリース
Google製HDMIスティック「Chromecast」開封の儀&ファーストインプレッション
Sony Mobile未提供のファームウェア「6.2.B.1.96」を搭載した「Xperia SL LT26ii」のスクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP