ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元DOPING PANDAのフルカワユタカ、ファースト・アルバム『emotion』11月発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

2012年4月に解散したDOPING PANDAのフロントマンとして知られるフルカワユタカが、ファースト・アルバム『emotion』を11月13日にリリースすることがあきらかとなった。 

本作は、DOPING PANDAの解散後から彼のライヴをサポートしてきた元serial TV dramaの新井弘毅、□□□やCUBISMO GRAFICO FIVEのメンバーとして活躍する村田シゲ、QUATTROのKahadioという布陣で制作。“眠りたくない夜は”“love emotion”など全10曲が収録される予定だ。洗練されたメロディーや〈フルカワ節〉とも言える特徴的なリズムやコードワーク、知的で優しくもどこか狂気を感じさせる日本語詞の世界観、長い試行錯誤によって獲得したレンジが広くパワフルな歌声で彩られた作品に仕上がっているとのこと。本人は、「フルカワユタカのアルバムが出ます。僕の音楽がまた全国のお店に並ぶ。そのことが、ありがたくもあるけど、もっと欲張りにもなる。あの頃より、大きな場所を描いてる僕の音楽にぜひご期待下さい」とのコメントを寄せている。

なおフルカワは、『emotion』の発売前後に関東圏でのショート・ツアーやワンマン・ライヴを開催予定。また、12月21日(土)に大阪・梅田Shangri-Laで行われる単独公演のチケット先行発売が本日スタートするので、詳しくは彼のオフィシャルサイトでチェックをどうぞ!

 

〈フルカワユタカ 『emotion』収録曲〉
・眠りたくない夜は
・give me your love
・love emotion
・punish me,hold me
・ボクは、少しズルくなる
・set fire to me
・too young to die
・beast
・fairy tale
・farewell

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP