ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ソルデジ】iPhoneのキャプチャに特化したキャプチャカード『AVT-C127』 通常のキャプチャとして使える

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『iPhone』や『iPad』の画面をキャプチャ可能なキャプチャカード、AVerMediaの『AVT-C127』が先日リリースされた。『AVT-C127』は日本でのモデルで『iPhone』や『iPad』の画面キャプチャに特化している。もちろんそれ以外のデバイスもキャプチャすることができる。

付属のソフトウェアにより『iPhone』(iPad)の画面をキャプチャし、そのまま配信することが想定されている。PCI Expressを1スロット必要とする内蔵式の動画保存形式はMP4(H.264+AAC)、AVI(非圧縮)となっている。映像入力端子はVGA(D-Sub)とHDMIが1個ずつ付いている。

『iPhone』(iPad)を接続するには別売りの『HDMI Connection Kit』などが必要となる。つまり『AVT-C127』には変換機器は付属していないので自分で用意する必要がある。

音声はデバイスから出力してパソコンの音声入力端子に差し込めば音もキャプチャできる。

実売価格11000円程で販売されており現在発売中。『パズドラ』やそのほか人気スマホゲームを配信、もしくは動画に取り込みたい人はこれを機会に購入してみてはどうだろうか。

AVT-C127




※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。