ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウイルス撃退ソフトのシマンテック『ノートン』がゲームショウに参加する理由

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

世界最大級のゲームイべント『ドリームハック』(DreamHack)はオンラインゲームをメインに展開しているゲームショウ&オンラインゲームパーティ(LANパーティ)だ。日本のゲームショウのように最新ゲームの展示をしているメーカーブースと、対戦ゲームに没頭することができる参加者ブースに分かれている。

「日本のゲームショウのように最新ゲームの展示をしているメーカーブース」と説明はしたものの、日本のゲームショウと違う点がひとつだけある。なんと、ウイルス撃退ソフトを開発・販売している『ノートン』のシマンテックが他のゲームメーカーよりも大きくスペースをとり、最新のカーレースゲームやオンラインゲームをゲームを展示しているのである。

シマンテックがゲーム開発! ……というわけではない。なぜウイルス撃退ソフトのメーカーがゲームショウにゲームを展示しているのか? ウイルス撃退ソフトはゲーマーたちにとってある意味邪魔な存在であることをシマンテックはよく知っているのだ。それもそのはず、ウイルスからパソコンを守ることはできても、少なからずゲームのパフォーマンスに影響を与え、快適にゲームをできないと考えているゲーマーたちが多いからだ。

シマンテックは「ウチの『ノートン』をパソコンに導入してもゲームには影響を与えないよ!」というアピールをする場として、ブースに出展しているのである。展示しているゲームは協力してくれたゲームメーカーのものだ。シマンテックは以前から『ドリームハック』にスポンサーとして参加しており、ゲーマーたちからも信頼を得ているようだ。

『ドリームハック』のシマンテックブースには日本のゲームメーカー・ジャレコの加藤社長も視察のために訪れ、興味深く展示されているゲームやシマンテックの展開について注目していた。もしかすると、日本のゲームイベントにもシマンテックがスポンサーとして登場する日が使いかも!?

■最近の注目記事
ウイルス撃退ソフトのシマンテック『ノートン』がゲームショウに参加する理由
『ドリームハック』脅威のゲームブッ続け4日間! その場でダウンする者も
ギネスに載ってる世界最大のゲームイベント『ドリームハック』開催!
スウェーデンで世界最大のゲームショウ開催!『ドリームハック』って何?
ジャレコ社長も大絶賛! フロム・ソフトウェアの『3Dドットゲームヒーローズ』

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP