ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

民主党・前幹事長の細野豪志衆議院議員のツイート「吉野家に生卵を持ち込んで食べに行きました」が話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


7月31日、民主党の前幹事長である細野豪志・衆議院議員(@hosono_54)が『Twitter』にて

「二年半ぶりの吉牛。SPさんとは行きにくかったので、久々に食べたくなりました。いろんなメニューができていて驚きましたが、スタンダードに大盛、卵、味噌汁にしました。 指が写っているのは、一緒に行った記者のものです。旨かった!」

とツイートした。それに対し、

「細野さんは吉野家グループですか?どーでもいいですが私はすき家グループです。」

とのツイートが寄せられ、細野氏は

「学生時代、吉野家が下宿の近くにありました。食べ慣れているからか、吉野家の味がしっくり来ます。あの頃は、生卵を持参してよく食べに行きました。」

と返信した。これに対して、「吉野家って卵の持ち込みOKだったか?」といったような声が挙がる。

吉野家の『Twitter』の公式アカウント‏(@yoshinoyagyudon)に対して

ひとつお伺いしたいのですが、吉野家さんでは生卵持参のお客さんがいた場合にどのような対応をとられているのでしょうか?教えてください。

と質問するユーザーもいた模様。

それに対して吉野家は

店内でお食事されるお客様の食べ物の持ち込みは、原則お断りをさせていただいております。

と返答した。

この件は、ニュースとなってネット掲示板にもスレッドが立てられて多数のレスがついているが、

「細野議員としてみれば、牛丼で庶民派アピールしたかったのだろうか。失敗したな」

といったような声が挙がっているようだ。

また、

「卵は持ち込み
モナは持ち帰り」

と言ったような、細野議員の昔の中西モナ(当時は山本モナ)さんとのスキャンダルを揶揄するようなコメントもついていたりするようである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP