ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 10.2に登録した電話番号からの電話着信とSMSの受信を拒否できる機能“BlackList”機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.3ベースのカスタムROM「CyanogenoMod 10.2」に“BlackList”と呼ばれる着信・SMSのブロック機能が実装されることが発表されました。Blacklist機能は、登録した電話番号からの電話着信とSMSの受信を拒否できる機能で、設定メニューの「セキュリティ」カテゴリに組み込まれる予定です。提供時期は不明ですが、今後リリースされるCyanogenMod 10.2に実装されることになっています。機能については、 ブラックリスト(拒否するリスト)とホワイトリスト(許可するリスト)を作成可能 電話番号の登録は、直接入力、連絡先アプリからのピックアップ、通話画面や着信履歴からの登録に対応 ワイルドカードや内線番号、非通知の登録も可能 登録した電話番号ごとに電話とSMSの受信許可/拒否を個別に適用可能 通知パネルのブロック通知からブロック解除の設定が可能 新しいContent Provider APIを利用すれば、サードパーティアプリに制御内容を適用することが可能Source : Google+



(juggly.cn)記事関連リンク
中国JXDが7インチAndroidゲームタブレット「S7800」の詳細を公開、7インチWXGAのIPS液晶、RK3188 1.8GHzクアッドコア、2GB RAM、Android 4.2.2などを搭載
Androidゲーム「ドラゴンボールタップバトル」にショップ機能が追加、超サイヤ人3の悟空やゴテンクス、バーダックなどが追加可能に
Sony Mobile、海外版Xperia Tablet ZにAndroid 4.2.2へのアップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP