ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天才出現と話題「プチプチ自転車」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビニール製の梱包材である通称“プチプチ”を、いつまでもつぶし続ける感覚を体験できるシリコンラバー製の「∞(むげん)プチプチ」というおもちゃがある。このような商品が登場するほど、つぶしたときの感覚がくせになる“プチプチ”について、今度はなんとも豪快にプチプチする方法を編み出した人が登場した。

【画像や図表を見る】

その方法とは、なんと路上で自転車によって“プチプチ”を轢きながらつぶしていくというもの。巨大なプチプチロールを前輪の上に設置し、 “プチプチのじゅうたん”を敷きながら、その上を走る自転車が登場。7月26日、「ブチブチブチッ」となんとも豪快な音をさせながら走るこの自転車の動画がYouTubeにアップされると、たちまち大人気に。31日11時までに再生回数は60万回を超えた。

実はこの動画を公開したEric Bussさんは、匠みな発想力で人々を楽しませるコメディマジシャン。独創的なパフォーマンスで、アメリカの公開オーディション番組『Got Talent』にも出場したことがある。

「35秒、オレに時間をくれないか?」として、Ericさんが動画へのリンクをフェイスブックに投稿すると、EricさんのフェイスブックやYouTubeには、

「天才か」
「超いい!!!!」
「こんなことできるのは他にいない」
「Ericさんがいつまでも成長しないことを願うよ」

と称賛する声が殺到。一方で

「指と同じ感覚じゃないだろ」
「エコじゃないなあ・・・」(※すべて編集部意訳)

などのツッコミも多いが、その“おバカっぷり”を喜ぶ人が続出しているのだ。

驚異的な再生回数に驚き、ただただ感謝しているというコメントを投稿しているEricさん。Ericさんによると、なかには、「ノーベル平和賞に推薦する」と言った人もいたとか…。
(R25編集部)

天才出現と話題「プチプチ自転車」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
プチプチし放題のスマホケース
ストレス発散! おもしろグッズ
いま最も笑える“ネット芸人”5選
AKBスタッフが勢ぞろいでダンス
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP