ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MotorolaのCEOが低価格版「Moto X」の発売を示唆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola MobilityのCEOを務めるDennis Woodside氏が、今朝発表された「Moto X」の低価格モデルの発売を示唆するコメントをインタビューの中で発したとCNETが伝えています。同サイトによると、Woodside氏は今朝発表された新フラッグシップについて、「Moto X」ブランドの下で展開される機種の一つにしか過ぎず、今後数ヶ月の間に「Moto X」ブランドの追加モデルを出していくと述べました。また、現在市場に出回っている$200未満の機種について、スペックは平均以下で、2,3世代前の技術を使っているものが多いと指摘し、米国のプリペイドユーザーや新興市場におけるキャリアの補助金付きでの購入を嫌う方に対してアピールできる機能性・価格帯の製品を投入したいと述べました。このような発言から今後の「Moto X」では機能性を維持しながらも安価な機種を出してくるものと予測されます。Sourced : CNET



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、XiスマートフォンにMNPで他社から乗り換えると20,000円をキャッシュバックするキャンペーンの実施期間を9月1日まで延長
I-Oデータ、Wi-Fiの混雑状況を可視化する診断用アプリ「Wi-Fi混雑チェッカー」をリリース
Sony Mobile、Xperia Z Ultra(C6802)に「14.1.B.0.471」へのアップデートを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。