ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通製スマートフォン「F-10D」「F-04E」「F-03E」「T-02D」「101F」がAndroid 4.1.2/4.2.2を搭載してBluetooth SIGの認証を再取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通が国内で発売したAndroidスマートフォン「F-10D」「F-04E」「F-03E」「T-02D」「101F」の5機種が同時にBluetooth SIGの認証を再取得していました。今回はキャリア型番の後に“(OSV)”という文字が付いています。それぞれの認証情報を見ていくと、「F-10D」と「F-04E」は“Android 4.2.2”、それ以外は“Android 4.1.2”にアップデートして認証を取得したことが記載されています。“(OSV)”はOSバージョンアップ版といった意味を持つのでしょう。この時期に認証を取得したところを見ると、この5機種のOSアップデートは近々開始されそうな気がします。NTTドコモ向けの「F-10D」「F-03E」「F-04E」「T-02D」はすでにAndroid 4.1/4.2にアップデートされることが発表されていますが、「101F」についてはその可否は明らかになっていませんでした。「101F」もAndroid 4.1.2で認証を取得しているので、もちろんアップデート対象なのでしょう。Source : Bluetooth SIG(F-100D)(F-03E)(F-04E)(T-02D)(101F



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsungが9月4日にドイツで“Unpacked”イベントを開催し、Galaxy Note IIIとスマートウォッチを発表するという噂
Motorolaがデータ移行アプリ「Motorola Migrate」をGoogle Playストアにリリース
MotorolaのCEOが低価格版「Moto X」の発売を示唆

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP