ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウルトラ超特急が駆け抜ける! 7月のタワレコ全店インディーズ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

2013年7月のタワーレコード全店のインディーズ・チャートを発表します!

1. ウルトラ超特急 “Starlight”
2. dustbox 『Care Package』
3. Def Tech 『24/7』
4. MY FIRST STORY 『最終回STORY』
5. [Champagne] 『Me No Do Karate.』
6. DaizyStripper “嘘と陽炎”
7. おはガールちゅ! ちゅ! ちゅ! “夏サンキュ!!!”
8. andymori 『宇宙の果てはこの目の前に』
9. Negicco 『Melody Palette』
10. ANGRY FROG REBIRTH 『Dance in the dark』

 

7月のチャートでトップに立ったのは、ももいろクローバーZと同じ事務所に所属する7人組男性グループの超特急が〈ウルトラ超特急〉名義でドロップしたシングル“Starlight”。この曲は、彼らがテレビ東京系で放送中の「ウルトラマン ギンガ」とのコラボ・ユニットとして放った同番組のエンディング・テーマで、ヴォーカルの掛け合いや優しいストリングスとピアノの音色が印象的なナンバーとなっています。

2位には、人気パンク・バンドのdustboxによる通算7枚目のアルバム『Care Package』が初登場。バンド勢では、MY FIRST STORY、DaizyStripper、ANGRY FROG REBIRTHの最新作も人気を集めています。3位には、〈ジャワインアン・レゲエ〉のオリジネーターであるDef Techがその音楽性をさらに追求したニュー・アルバム『24/7』がランクインしました。

また、テレビ東京系のヴァラエティー番組「おはスタ」に出演中の3人組、おはガールちゅ! ちゅ! ちゅ!の最新シングル“夏サンキュ!!!”、タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉から発売となったNegiccoの初オリジナル・フル・アルバム『Melody Palette』という話題のアイドル作品も上位に。先月リリースのandymori、[Champagne]のアルバムもトップ10圏内に留まっています。

★タワーレコードのチャートに関するニュース記事一覧はこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP