ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伊集院光のファミ通連載がついに単行本化! 発売記念のサイン会の整理券は瞬殺

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タレントの伊集院光さんが雑誌『ファミ通』にて連載していた『伊集院光 接近につきゲーム警報発令中』が単行本となり、エンターブレインより8月8日に発売となる。

今回は『ファミ通と僕1998-2000』『ファミ通と僕2000-2002』の2冊同時刊行とのこと。それぞれ100話ずつ収録しており、当時の原稿に加筆修正を加えた上で現在の自分が突っ込みを入れる「2013年メモ」なるものもあるという。

伊集院さんは、以前ラジオでこの「2013年メモ」に関して「結構前からひたすら書いてはいるんだけど、書いたそばから新しい情報とかが出てくるのでなかなか終わらない……」と嘆いていたが、ついに刊行となったようだ。

刊行を記念し、8月8日には新宿紀伊國屋書店でサイン会を行うとのこと。7月31日朝10時からの店頭での整理券配布についても、本人はラジオで「(定員の)300人も集まるのかな……」と不安を漏らしていたようだ。フタをあけてみれば開店前に大行列が出来て、即配布終了となった模様。

本人は『Twitter』(@HikaruIjuin)で

サイン会整理券配布の件、予定枚数終了とのことで、ホッとするやら申し訳ないやら。ありがとうございました!

とツイートしている。

※画像は『紀伊國屋書店』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP