ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

奥田民生、新シングル“風は西から”に斉藤和義とのセッション音源収録

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

奥田民生が、ニュー・シングル“風は西から”を9月11日にリリースすることがあきらかとなった。

“拳を天につき上げろ”以来1年8か月ぶりのシングルとなる本作の表題曲は、自動車メーカー・マツダの企業広告〈Be a driver.〉のオフィシャル・ソングとして話題のナンバー。広島出身の奥田が同県の誇るマツダのために書き下ろした地元愛溢れる歌詞が印象的な、民生節全開の軽快な楽曲だ。すべての楽器を奥田ひとりで演奏しており、シングルの完全生産限定盤のDVDには、一部がYouTubeで公開されているレコーディング・ドキュメントを収録。同じくYouTubeにて解禁となった、自動車衝突実験用のダミー人形が車で実験場を抜け出すドラマ仕立てのPVもDVDに収められる予定だ。

 


左から、奥田民生 “風は西から”初回生産限定盤、同通常盤ジャケット画像

 

また、カップリングには今年6月に東京・恵比寿LIQUIDROOMで開催されたイヴェント〈サッポロ生ビール黒ラベル「大人エレベーターの会」〉にて奥田が行った斉藤和義とのセッションの音源を2曲収録。民生と斉藤、それぞれの代表曲である“And I Love Car”と“歌うたいのバラッド”を2人で演奏した貴重な音源となっているので、ファンならずともチェックしたいところだ。

なお、シングルの限定盤にはDATA CD-Rも付属。こちらは、ひとつひとつの楽器やヴォーカルのトラックがミックス前のマルチトラックデータとして収められており、このデータを使って各楽器の音色の研究をしたり、ミックス用の素材としても楽しめるものとなっている。DATA CD-Rを音源に同梱するのは奥田自身初の試みで、ブックレットにも民生がレコーディングで使用した楽器や機材の詳細とコメントが書かれているとのこと。

 

〈奥田民生 “風は西から”収録内容〉
【通常盤】
1. 風は西から
2. And I Love Car(Live)奥田民生 × 斉藤和義
3. 歌うたいのバラッド(Live)奥田民生 × 斉藤和義
4. 風は西から(Instrumental)

【完全生産限定盤】
〈Disc-1:CD〉
1. 風は西から
2. And I Love Car(Live)奥田民生 × 斉藤和義
3. 歌うたいのバラッド(Live)奥田民生 × 斉藤和義
4. 風は西から(Instrumental)

〈Disc-2:CD-ROM〉
“風は西から”マルチトラックデータ
・Drums Track
・Bass Track
・Guitars Track
・Tambalin Track
・Maracas Track
・Vocals Track

〈DISC3:DVD〉
・“風は西から”Music Clip
・“風は西から”レコーディングドキュメント

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP