ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod独自のカメラアプリ「Focal」はCyanogenMod 10.2に標準搭載。個別にインストールすることも可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CyanogenModの開発チームが、先週発表されたCyanogenMod独自のカメラアプリ「Focal」を、Android 4.3ベースの「CyanogenMod 10.2」にプリインストールすることを発表しました。CyanogenModの開発チームがGoogle+に投稿した内容によると、FocalアプリはすでにCyanogemMod 10.2の公式リポジトリに組み込まれているので、今後、ROM開発者が独自に配布する非公式版には自動的にFocalが組み込まれることになります。また、Google Playストアでの配布は今のところ未定とのことです。一方、XDA DevelopersではFocalを個別にインストールできるようにZIP化したファイルが配布されています。それをカスタムリカバリからインストールすれば、Focalを搭載していないROMでも後から組み込むことができます。Source:Google+XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、世界48カ国のスマートフォン利用に関する2013年版データを「Our Mobile Planet」で公開
Google、GoogleマップにPhoto Shere写真やパノラマ写真を共有できるコミュニティ機能「Views」を追加
Sony、スマートフォン向け「Socialife」のリニューアル版(v4.0)を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP