ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Galaxy S II SC-02C」のソフトウェアアップデートを開始、イヤホン接続時のキャッチホン音量を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは7月30日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy S II SC-02C」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは通話機能に関連する不具合の解消を目的としたもので、イヤホンマイクを接続している間にキャッチホンが鳴っても、その音量が小さいくて聞き取りづらいということが改善されるそうです。更新ファイルは端末単体、Samusng Kies経由でダウンロード可能です。端末単体でアップデートする場合、SC-02Cは自動更新に対応していないので「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でアップデートを実行する必要があります。Samsung Kiesのダウンロード先はこちら。アップデートにかかる時間は8~38分。アップデート後のソフトウェアビルドは「IML74K.OMMP7」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Note IIIの試作機とされるスマートフォン写真がまた出回る、今回のはGalaxy S IIのような角ばったデザインを採用
Amazonの次世代Kindle FireタブレットはSnapdragon 800クアッドコアプロセッサを搭載するという噂
Xperia ZR/Xperia A SO-04Eに対応する容量2,500mAhのMugen Powerバッテリーが近々発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP