ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

錦戸亮がインチキ占い師に! 〈陰陽屋〉シリーズ原作の新ドラマで主演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

関ジャニ∞の錦戸亮が、関西テレビ・フジテレビ系で10月にスタート予定の連続ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ(仮)」で主演することがあきらかとなった。 

毎週火曜日22:00からの枠で放送されるこの番組は、天野頌子による累計40万部超えの人気ノベル〈陰陽屋〉シリーズをドラマ化するもの。東京都北区の王子を舞台とし、錦戸は陰陽屋の看板を掲げるものの霊能力がまったく無い主人公のインチキ占い師・安倍祥明(あべの・しょうめい)役を担当。毒舌で面倒くさがり、金にならない仕事はしない安倍が、持ち前のルックスと元ホストの経験を活かした話術で〈科学で解けない謎=人の心〉を解決していくという新感覚の謎解きミステリーになるという。錦戸以外のキャストや主題歌などの情報は発表されていないので、気になる人は続報に注目しておこう。

★ジャニーズ関連のニュース一覧はこちらから

 

錦戸亮 コメント

演じさせて頂く安倍祥明は〈毒舌で面倒くさがり、金にならない仕事はしない〉という人物ですが、どこか愛せるような、憎めないキャラクターになればいいなと思います。
狩衣という衣装も、着た事がないので楽しみです。
占い師ということなのですが、僕自身占いについては疎い方でして…ドラマを通じて、見て下さる皆さんと一緒に興味を持てたらと思っております。
毎週火曜22時が待ち遠しくなるドラマにしますので、ご期待下さい!!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP