ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渋谷で“路上騎馬戦”が大ウケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サッカーW杯の日本代表関連試合などの際には大きく盛り上がり、封鎖されてしまうこともある渋谷のスクランブル交差点。ところが、7月19日の午前中に、そんなスクランブル交差点である競技が行われていた。それは騎馬戦だ。

【画像や図表を見る】

ネットで話題になったきっかけは、あるツイッターユーザーが、体操服姿に裸足という本気のスタイルで騎馬戦を行う人々を撮影した写真を投稿したこと。このツイートは数多くリツイート(7月25日4時30分時点で4787リツイート)され、ネット上に広がった。さらにニュースブログ「ハムスター速報」ではそのツイートをもとに「渋谷のスクランブル交差点で騎馬戦やっててワロタwwwwwwwwwww」という記事が作成され、

「もっと騎馬を増やせwww」
「運動会からはぐれたのかwww」
「暑いし、今日から夏休みだし。まあいいんじゃない?」
「好意に値するよ」

とほのぼのとした反応が紹介されている。もちろん、周囲を巻き込みケガをさせる可能性や、迷惑行為であることを指摘するコメントも見られるものの、あまりのバカバカしさにネットユーザーも思わずほほえましく思ってしまったようだ。

騎馬戦を行っていた8人はその後、組体操のピラミッドも披露。メンバーの詳細は明らかになっていないが、「スクランブル交差点で体操服着たおっさん集団が組体操してたんだけど…なんすかあれ…」とツイートされているように、ある程度年齢のいった男性だと思われる。

ちなみに同所での騎馬戦は、2006年にバンタン映画映像学院(現:バンタンデザイン研究所映像デザイン学部)の学生有志一同も行っており、YouTubeに動画がアップロードされている。
(R25編集部)

渋谷で“路上騎馬戦”が大ウケはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
【激撮!】スペインの伝統行事「ヒューマンタワー」
叫ぶ、逆立ち…珍ストレス解消法
早期発見しにくい「爪水虫」とは?
負けても騒ぐサポーターに批判噴出
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP