ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note次期モデルの画面サイズは5.7インチで、LTE版はSnapdragon 800を採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年9月のIFA 2013で発表される見込みのGalaxy Note次期モデル(Galaxy Note III)の確からしいスペック情報が韓国紙 毎日経済で伝えられています。同紙は今回のスペック情報の入手元を、Samsungの計画に詳しい人物としいています。情報が公式のものかどうかは定かではありませんが、機能面にまで触れているところを見ると、確からしい情報だと考えられます。Galaxy Note IIIのディスプレイはこれまで5.99インチというのが主流となっていましたが、同紙によると、5.7インチに決定したとのことです。当初は5.99インチで設計されていたそうなのですが、5.8インチと6.3インチのGalaxy Megaの販売状況をみて、5.7インチに変更した伝えられてます。Galaxy Note IIIでもLTE版が用意されるそうなのですが、韓国で発売されるモデルを含む全てのLTEモデルはSnapdragon 800が採用されるとのことです。LTE版は、LTE-Advanceを実現するキャリアアグリゲーションに対応しているらしく、それをサポートしたSoCとしてSnapdragon 800が選択されたと伝えられています。機能面では、ノートアプリで音声をテキスト化して保存する“ボイスメモ”、複数のウィンドウを開いた状態でもメモをとれる“マルチメモ帳”機能が新たに追加、また、写真や動画付きノートの編集機能は大幅に改良され、より直感的になったと伝えられています。Source : 毎日経済



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z Ultra(3G版のC6802)が香港で発売開始
Samsung SM-V700はスマートウォッチ?
「Yahoo!メール」のAndroidアプリがプッシュ通知に対応、新着メールのリアルタイム確認が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP