体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HTC One用「MoDaCo Switch」のベータ版がリリース、Galaxy S 4 GT-I9505用も開発される予定

1台のHTC OneでSenseバージョンのROM(4.2.2)とGoogle Play EditonのROMを利用でき、ボタン1発で切り替えることが可能な「MoDaCo Switch」のベータ提供が本日開始されました。「MoDaCo Switch」は、HTC OneでSenseバージョンのROMが動作している最中にアプリ上で切り替え操作を行なうと、Nexus仕様のGoogle Play Edition用のROMに切り替わるというちょっと特殊なカスタムROMです。Google Play Edition→Senseバージョンへの切り替えにも対応しており、また、両方のROMはデータを共有するため、両方のROMにアプリをインストールするような面倒な操作は不要です。「MoDaCO Switch」は、MoDaCoフォーラムの該当スレッド(下記のリンク)を通じて配布されています。また、MoDaCoフォーラムのPaul氏はHTC Oneだけではなく、Galaxy S 4 GT-I9505用の「MoDaCo Switch」の開発も計画しています。同氏は、オンライン資金調達サイト「IndieGoGo」でその開発プロジェクトを立ち上げて資金調達を行なっています。Galaxy S 4用はTouchWizとGoogle Play Editionを1台で利用できるという内容です。資金調達がうまく行けばROMがリリースされるかも。Source : MoDaCoIndieGoGo



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z Ultra(3G版のC6802)が香港で発売開始
Samsung SM-V700はスマートウォッチ?
「Yahoo!メール」のAndroidアプリがプッシュ通知に対応、新着メールのリアルタイム確認が可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。